So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今回帰名の最大のミッション、実家建物災害保険の改訂作業を執行。

朝は幾分冷えましたが、日中は気温も上がりました。
ただ湿度は低く、真夏のヨーロッパのようです。

朝のルーティーンを済ませ、しばらく休んで午前中から出かけます。
今日は、6月中旬に満期を迎える実家の建物の損害保険の改訂に行かなければなりません。
今回の帰名の最大のミッションを済まさなければなりません。
来週月曜日には帰京する予定なので、もう今日しか打ち合わせの日が残っていません。

11時30分に代理店に到着。
建物自体の保険と家財道具の保険に入っており、どちらも1年間の保険料が3万4000円ほど。30年満期で同じような保障内容で継続を希望すると、現在契約すると年間各5万5000円ほどになってしまうそうです。
まあ、物価も30年間で上がっているし、保障内容も改善されている(2000年の9月に水害に遭い、2mの水が来て家屋が水没。その際、家財道具が全部流されないと満額保障にならない、と言われ憤慨したことがありました。今は水没しただけで満額保障してくれるそうです)というので、まあ高額になるのも仕方ないか、とも思いましたが、築20年の家屋が後30年持つのか。その前に私の余命が30年あるかを考え、20年満期・共済金を半額にして算出したら年に各4万5000円で済むというので、それで手を打つことにしました。
すぐにでも契約しようと思ったのですが、証書を作るのに時間がかかること、実際の家屋を点検したいということで、6月8日からの週に、保険関係者の方が実家にやってきて契約を結ぶことになりました。
というわけで、また6月8日には名古屋に帰ってこなければならなくなりました。トホホ。

打ち合わせに1時間ほどかかりました。
ちょうど小腹も空いたので、保険屋さんの近くに有るヤマナカスーパー内のスガキヤさんで特製ラーメンをいただいて帰宅の途に。

途中、アオキスーパーに寄って今日の買い物終了。
1時すぎに帰宅して、今日もネットサーフィン、BD-Rレコーダーのソフトを見たりして過ごしました。

夕食後は、テレビをのんびり見て、サッカーブンデスリーガの首位攻防戦ボルシア・ドルトムントvs.バイエルン・ミュンヘン線を見ていたのですが、バイエルン1点リードまで見たところで睡魔に襲われ沈没。

そんなスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(0) 

海軍記念日の日、実家に逗留。モスクワ・オリンピックに思いをはせる。

今日5月27日は海軍記念日です。
敗戦後の日本では、すっかり忘れられていますが、1905(明治38)年に世界最強のロシア・バルチック艦隊を東郷平八郎率いる日本の連合艦隊が、ほぼ壊滅させた海戦が行われた日です。
その世界戦史上類例をみない大勝利を日本は、すっかり記憶の彼方にやっています。
歴史上、有色人種の弱小日本が白人の大国ロシアに勝ったことは、国際的にも大きなエポックとなりました。ロシアの圧政に苦しんでいたフィンランドやトルコでは一気に独立の気運が高まります。
そして何よりロシア自身の帝政が傾き、レーニンらによる革命が胎動する一因にもなります。
それが、たかだか115年前の出来事なのです。

朝のニュースで、京都アニメ36人死亡事件の犯人・青葉真司が逮捕されたことを知りました。
もう昔の出来事という印象ですが、事件が起きたのは昨年の7月18日でした。青葉は事件の際、大やけどを負い、未だに車椅子にさえ座れない状態ですが、ストレッチャーで運ばれる様を見て少々ショックを受けました。今後の事件の進展を刮目して待ちたいと思います。

さて、お天気が回復した今日も特に予定はなし。
いつものようにPCに向かいネットサーフィン。そしてBR-Dレコーダーに溜まっているソフトを見るくらい。
24日に放送された「サンデースポーツ」で1980年のモスクワ・オリンピックの日本選手団のボイコット騒ぎを特集していました。なんでも、あれから40年だそうです。1980年5月24日にJOCがモスクワ・オリンピックのボイコットを着た日だそうです。
知り合いのスポーツライター松瀬学さん(日本体育大学准教授、かつての早稲田ラグビーの名プロップです)が出演されていました。知り合いのスポーツ・カメラマン岸本けんさんもコメントを寄せられていました。
松瀬さんが「モスクワ・オリンピック」のことを書かれた書籍の書評を書かせていただいたこともありますし、岸本さんとは何回も同じグループでオリンピックを取材したことがあります。
古くからの仲間が出演されていて嬉しくなりました。

夕方、近所のスーパーに買いものに行ったくらい。今日も自粛を貫きました。
昨年放送されたドラマ「いだてん」の再放送をやっていたので見ていると、ちょうど関東大震災直後の様子が扱われていました。
当時も余震が続く中、現在のコロナ渦よりも大変な状況下で、日本スポーツの先人たちは知恵を絞ってスポーツを楽しもうと頑張っていました。それに反して、簡単に伝統の大会を中止にしてしまう現在の日本のスポーツ界。簡単な方にばかり進んでいていいのかな?

そんな事を考えていたスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(0) 

雨が降ったり止んだ李のはっきりしないお天気。今日も実家で自粛していました。

ここのところ早めに夕食を摂り、缶ビールを1缶だけいただくのですが、そのビールが眠り薬になり9時すぎには床に就いてしまう毎日です。

昨夜も知らないうちに寝てしまい夜中に目覚めるという有様。
外は雨が降っておりました。

一度目覚めると今度は目が覚めて、なかなか寝つけられない。
仕方なくテレビなんぞ付けると再開されたサッカードイツ・ブンデスリーガ〜の放送などやっていました。
久しぶりに見るサッカー中継。
今日のカードは、ヴォルフスブルグvs.ボルシア・ドルトムントの好カードです。
スタジアムは、ヴォルフスブルグのホーム、フォルクスヴァーゲン・アレナ。2011年のFIFA女子ワールドカップドイツ大会取材の折、2回ほど訪問した懐かしいスタジアム。
2011年に新装(改装?)された新しいスタジアムで、カシマスタジアムとフクダ電子アリーナの中間ほどのスタジアムです。とても観易かった記憶があります。
そこで準々決勝、日本女子vs.ドイツ女子戦が行われ、延長戦の末、澤穂希のスルーパスを受けた丸山香里奈が決勝ゴールを挙げ、優勝候補筆頭のドイツを日本が破るという大一番を演じたスタジアムです。
懐かしい。

今日の試合は無観客試合。
無観客試合は、2005年のFIFAワールドカップアジア最終予選、日本vs.北朝鮮戦(タイ・バンコク)とJリーグの浦和レッズの試合を埼玉スタジアム2○○2で取材しています。
お客さんがいないので、ベンチの声や選手間同士の声が聞こえて、それなりに面白い。
それに今日はボールボーイもピッチに4人と限定、ライン近くに30個のボールをおいての実施でした。

ふた昔前には、ブンデスリーガといえば、やたら縦の速い攻防が特徴でしたが、今やインターナショナルスタンダードのポゼッションサッカー。ドルトムントが、やや優勢でワンタッチでパスがポンポンつながります。
32分、ドルトムントは右から崩し、CFフォランがマーク選手3人を引き連れ潰れ役、大外のゲレーロがフリーになりシュートを決めました。
前半は、そのまま1-0ドルトムントがリードして終了。

後半に入るとヴォルフスブルグが攻勢になり、シュテフェンがシュートしますがクロスバーやGKに防がれてノーゴール。
ドルトムントは。5人まで交代できるFIFA暫定ルールで早めに選手交代。徐々にペースを取り戻します。
33分、中央サンチェが右にスルー、詰めたハキムがダイレクトで豪快に決め2-0。勝負ありました。
これでドルトムントは、今日試合がなかった首位バイエルン・ミュンヘンと勝ち点差1になり、次節はバイエルンとの直接対決になりました。
この試合も金曜日に放送があるそうです。楽しみですね。

そこまで確認して再び眠りに。

翌朝、起きてまたまたネットサーフィン、BD-Rレコーダーに溜まったソフト鑑賞。
今日も、それだけで1日が暮れました。

また、今日も早めに床につきそうなスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(2) 

緊急事態宣言全面解除の日、実家で自粛しておりました。

3月8日に名古屋ウイメンズマラソンを取材したのを最後に、スポーツイベントの取材は開店ガラガラ状態。
サッカーJリーグは第1節が行われただけで中断、プロ野球も無期延期。春の選抜高校野球も中止になってしまいました。
そんな、スポーツイベンントが行われるのは当たり前、という平常は3か月近く失われています。

今日、ようやく安倍ちゃんが4月16日に発令した緊急事態宣言を、41日ぶりに解除しました。
まだ北海道と神奈川県は政府自らが決めた基準をクリアしておらず、多分に見切り発車ですが、もう自粛は経済的にも心理的にも持たないと判断したのでしょう。安倍ちゃんの支持率も30%を切る直前。これ以上は無理、と判断したようです。

とりあえず、プロ野球は無観客ならば6月19日に開幕できそうです。大相撲も、7月場所を東京国技館なら実施可能(無観客になるのかな?)。
すでにドイツ・ブンデスリーガは無観客で開始されています。日本のJリーグも7月くらいなら始められそうです。

そんな動きの見える世の中になってきましたが、今日もスポーツ三昧はやることもなく、名古屋の実家に埋没(自粛ともいう)しておりました。
やることといえば、ネットサーフィン、BD-Rレコーダーに溜まりに溜まっているソフトを見ることくらい。
まあ、雌伏の時(至福にあらず)とでも言いましょうか。

夕方、アオキスパーへ買い物に出たくらい。
お天気は下り坂。今週1週間は、こんな日が続きそうです。

そんな臥薪嘗胆なスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(0) 

緊急事態宣言解除前の日曜日、実家で自粛しておりました。

昨日は、たった6時間の高速バスツアーだったのに、少し疲れました。
歳はとりたくないですな。

いつもの日曜日のように、朝早くからテレビをつけ「サンデーLive」「サンデーモーニング」「ワイドナショー」と見ていきますが、ほとんど半分寝ていたような。あまり記憶にありません。

それでも、なんとか朝のルーティーンだけ済ませます。

1時30分から放送された、中村精也のてつたび「タイ縦断1700km」は面白かった。
何度かタイを訪問し、タイの鉄道にも乗っています、バンコクの中央駅とか線路ギリギリまで商店街が迫る路線、そして泰緬鉄道の名残である路線など懐かしかった。
でも、あまり北のほうには入っていないので、ぜひラオスへメコン河を越えて行ってみたいな、と思いました。ダム湖の真ん中を突っ切る路線も素晴らしかった。

AiCHI FMの「SUNDAY’S POST」を聞きながらアオキスーパーへ。まさしく食べる物がない。お昼ご飯から買い出しです。

遅めの夕食を取れば、もう夕方です。
「麒麟がくる」など見た後、夕食。
すぐに眠くなり床につくような始末。

日曜日は、あっという間に終わってしまったスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(0) 

新しいミッションのためJR東名高速バスで名古屋に移動。

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、北海道の1都1道3県の緊急事態宣言は解除されておりませんが、おそらく解除前最後の週末でしょう。
今日も東京はお日様が出ません。5日連続の日照時間0は42年ぶりだそうです。
そんな日でも、徐々に人が街に溢れてきました。
緊急事態宣言解除の前に、そろそろ自粛も限界かもしれません。

午前中は、いつものようにのんびり過ごしましたが、10時すぎから名古屋に移動するため荷造り開始。
月末に名古屋の実家の損害保険の解約作業をしなければなりません。実は、5月初めに通知が来たのですが、代理店に出むいたら「早すぎます。5月末に再度ご来店下さい」と釘を刺されました。
早めに解約するのは良いと思うのですが、先方の準備ができていないようでした。
1週間で東京に戻らないといけない用事があるのですが、まあ仕方がない。

東伏見12時5分発の電車で都心に向かいます。
高田馬場で地下鉄東西線に乗り換え、大手町へ。
今回も、節約のためJR高速バスを利用します。前回帰京した折は平日特割だったので3770円でしたが、今日は週末割引で4200円。まあ、鉄道に比べれば随分安い。
停留所の目の前にあるMacで昼食を買い込み、乗車します。トイレは近くにあるし、さすがに東京駅のバスディーボは小さいながら充実しています。ただ、KIOSKは閉まっていました。

前日、Webでバスの混み具合を調べたら『残席2』となっていたので、かなり「蜜」なのかなと思っていたら、片側2席に1人くらい。やはりバス会社は蜜を避けるよう考えて座席を売っているようです。
それでも、すぐに前に座っている女性がマスクを顎にかけたまま「ゴホンゴホン」と咳をし、ズルズルと洟をかんでいたのは不気味でした。その女性、東名名古屋インターで下車した時にはホッとしました。
バスは13時20分オンスケで出発。
足柄サービスエリアに13時52分に到着、休憩時間10分間ということで14時2分に出発。随分、きっかりした運転手(普通、5分とか10分に出発するんだけども)だった。
ところが、このバスが不調。東名静岡のバス停(普通ここで運転手だけ交代する)でバスも交代になった。全員乗り換え。こんなことは珍しい。
2010年のFIFAワールドカップ南アフリカ大会の折、ヨハネスブルグからダーバンまでバスで移動した時、乗っていたバスのエンジンが火を噴き、途中で交換したことがありましたが、それ以来の珍事でした。
新しいバスは、少し旧式でしたが、各席の電源コンセントがUSBでなく普通の2穴のコンセントだったので助かりました。これでタブレットの充電ができるようになりました。
Free-WiFiは相変わらず20分間くらいで自動的に切れてしまい、その度に再接続しなければならないのは閉口しますが、今日は全線でYouTubeを楽しめました。
足柄までは、radioでTBSの「ラジオなんですけど」を聴き、あとはアルゲリチのピアノでショパンのピアノ協奏曲第1番、モーツアルトのピアノ協奏曲第20番二短調など聴き、あとはショスタコービッチのワルツ第2番、チャルダッシュなど小曲を聴いていました。
西に向かうにつれ、ようやくお日様が現れました。思わず拝んでしまいました。

静岡でのバス交換時には10分遅れだったのですが、名古屋到着はオンタイム、19時26分でした。
そこで帰るのチケットを買ったのですが、
「このバスは割引のチケットがありません」とのことで5340円でした。こんなにバス料金て違うの?

乗り継ぎが良く、19時45分には新川橋着。
冷蔵庫の中のありあわせのもので夕食を済ませました。

溜まりに溜まったBD-Rレコーダーのソフトを見る余裕もなく床についたスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(0) 

5月最後の東京滞在日。今日もおとなしく自粛しておりました。

東京は月曜日から5日連続でお日様が出ていません。
時おり小雨も降る肌寒い日。

朝のワイドショーで関東甲信地方で一番早く梅雨入りしたのが1963年で5月6日だったそうです。
もう梅雨入り宣言した方がいいかも。でも緊急事態宣言が解除されていないから不味いかな。

今日も特に予定なし。
ドクターゴトーのところへ、田無の中央総合病院への紹介状を受け取りに行くくらいです。

やることもなく、YouTubeで遊んでいました。
仲道郁代さんのピアノで、ショパンのピアノ協奏曲第1番(オーケストラじゃなくて弦楽四重奏とのコラボ。前にも書きましたがこれが良い!)、ショパンのバラード第1番を聴きました。
次に久しぶりにグリーグのピアノ協奏曲イ短調をアリス沙良オット(女性です)のピアノで聴いてみました。30歳そこそこのドイツ人と日本人のハーフのピアニストですが、これまたなかなかの好演。詳しく調べてみると、昨年多発性硬化症という難病に冒され現在闘病中だとか。
腎臓の数字が少しくらい悪いだけで気落ちしていた自分が恥ずかしくなりました。ドクターゴトーに匙を投げられたかと気落ちしていたのですが、セカンドオピニオンを聞くくらいの気持ちで中央総合病院の診察を受けることに気分が変わりました。

そのあと、イビチャ・オシムを扱った情熱大陸を見て、改めてオシムの偉大さを知りました。やはり彼は日本代表の歴代監督の中でも一番だと思います。彼に2010年のFIFAワールドカップ南アフリカ大会の日本代表の指揮をとらせてあげたかった。きっとベスト8、いやベスト4くらいまで行っていたと思います。

4時過ぎ、ドクターゴトーのところへ紹介状をもらいに行き、ついでに買い物をして5時過ぎに帰宅しました。
これで、ほぼ今回の上京のミッションは終了しました。

今日の東京の感染者は3名、死亡が3名。ところが神奈川は感染者5人。緊急事態宣言解除は来週以降になりました。
明日はお昼過ぎに家を出て帰名する予定のスポーツ三昧です。

nice!(0)  コメント(0) 

朝一番から文春砲炸裂! 黒川検事長が訓告処分で辞表提出?

月曜日に検察庁改正法案を引っ込めた安倍ちゃん。
支持率が低下しての撤回だと思っていたら、まさかの緊急事態発生です。
今日発売の「週刊文春」が、黒川検事長が自粛中にもかかわらず産経新聞、元朝日新聞の記者と「蜜」になり麻雀に興じ、しかもお金を賭けていたと報じたのです。

おそらく、安倍ちゃんは週初めに「文春砲が炸裂する」という情報に接し、先手を打って検察庁改正法案を引っ込めたのでしょう。こういうことに関して安倍ちゃんは地獄耳を持っています。
森まさこ法務大臣は、調査の上で、
「黒川検事を訓告処分にしたところ、責任をとって辞表を提出したので受理しました」などとヌケヌケとおっしゃる。
検事長が賭博をしたら刑事告訴して首でしょ。退職金も出す必要はないし、二度と法曹界に戻れないよう懲役刑に処するべきです。
そして、定年を延長までして検事総長につけようとした森法務大臣、任命責任者の安倍ちゃんも何らかの責任を取るべきです。
そして産経新聞と朝日新聞の責任も重い。もしかして黒川さんをクビにするため麻雀に誘ったの? 残念ながら、そうではないようです。権力と報道の癒着は許されません。

緊急事態宣言解除の件は、予想通り大阪、京都、兵庫の2府1県が解除となり、北海道、東京、神奈川、千葉、埼玉は解除されず延長です。
こちらは予想通り。東京都の新感染者は11人。また二桁に戻ってしまいました。
今日、ニュースで他県への移動には国内パスポートというか旅行手形みたいな物を発行したらどうか、みたいな話が出ていました。江戸時代でもあるまいにバカじゃないの。
そんなの行動の自由を保障する憲法違反でしょ。
なんか保障もしない新型コロナの自粛要請は、本当に太平洋戦争時の「自粛しなけりゃ非国民」を思わせます。

午後から近所のドクターゴトーのクリニックに1か月に1度の定期検診に行きました。
先月の採血検査の結果を聞きましたが、腎臓の数字が良くなくて、
「一度、田無の中央総合病院へ行ってください。紹介状を書きます」と告知されました。
ウ〜ン、また中央総合病院で受診する科が、一つ増えるのか。気が重いです。

気温はドンドン下がり、今日の最高気温は14.8度とか。
とても5月下旬とは思えません。
これくらい冷夏なら、東京オリンピックが開催されていても暑さは問題にならなかったのに。

そんな事を考えていたスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(2) 

第102回全国高校野球選手権(夏の甲子園)大会の中止が発表される。

初夏らしい5月の気候が続いていたのですが、いきなり3月下旬の気候。
寒いです。お日様は現れず、時折小雨も降る空模様。
身体がついていけない。

さて、今日は近所の内科クリニックも休診日。特に予定なし。
なにか数日間の睡眠不足を挽回すべく、横になればいくらでも眠られる状態です。
午前中は、お休みモード。

名古屋から東京への移動中に検察庁法改正案はお蔵入りになったようです。
さすがの安倍ちゃんも支持率が30%を切る勢いに怖気づいたようです。
だって、どう考えたって今無理やりに通す必要のない法案ですからね。
またまた二階老人が現れてご意見したようです。

緊急事態宣言は、大阪、京都、兵庫の3府県は解除の方向に。
北海道と首都圏5都道県は、延長の可能性が高いようです。千葉と埼玉は解除条件をクリアしているようですが、東京と神奈川はクリアせず、首都圏4都県同時解除の方針は変わらぬよう。賢明です。

夕方のニュースで、全国高校野球連盟が8月10日開幕予定だった第102回全国高校野球選手権大会(いわゆる夏の甲子園)の中止を決定しました。
多くの選手、関係者の移動による感染拡大の恐れ、学校休校中による練習不足による負傷が予想されることなどが理由に挙げられていました。
新型コロナウィルスの方は、小康状態の方向に向かっており、8月の全国大会の開催時期には収束の方向に向かうと思いますが、早い地区では6月から予選を始めなければなりません。少し早いですが、決断の時期であったかもしれません。
夏の甲子園は、1915(大正4)年に始まっていますが、中止になっているのは1918(大正7)年第4回と1941(昭和16年)の第27回の2回だけです。第4回は米騒動のため、第27回は関東軍大演習のためと言われています。ただ、1942(昭和17)年は、大会自体は行われたのですが、文部省と大日本学徒体育振興会の共催で行われたため主催の朝日新聞社は今大会の回数にカウントしていません。そして1943(昭和18)年から1945(昭和20)年までは太平洋戦争のための中止で、最初から大会回数にはカウントされていません。
つまり102回の長い歴史の中で、今回の中止が3回目ということになります。
すでに春の選抜、高校総体、中総体なども中止になっており、球児達のとっては予測していた中止かもしれませんが、やはりショックは大きいでしょう。
「この経験を将来に活かして」なんて慰めの言葉は、何の役にも立たないと思います。

スポーツを取材する立場のスポーツ三昧も、虚しさだけが残る決定です。
春の選抜の中止決定を鑑み、何とか実施の方向で進められなかったのでしょうか?
新型コロナウィルスと共存を考えながら、スポーツ活動を再開してはいけないのでしょうか?
これでは、プロ野球もサッカーJリーグも、再開することはできないような気がします。
中止にするの簡単です。
スポーツ関係者、知恵を絞ってほしい。

お休みの日、そんな事を考えていたスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(0) 

田無の総合病院で定期検診。病院は厳戒態勢でした。

前日来の雨は、朝方かなりの豪雨になりました。

雨がわたしを眠らせる。

8時にようやく起床。
大急ぎで朝のルーティーンだけ済ませて9時には家を出ます。
小雨になっていたので自転車で強行突破。10分弱で病院に到着しました。

びっくりしたのは病院入り口の厳戒態勢。まず検温、問診、手の消毒、マスク着用の励行(持っていない人は自動販売機で購入する)。入場券をもらって受付へ。前回来た時(3月17日)は、ほとんどノーマークでスルーできたのに。状況は変わっています。
まず循環器内科へ。コロナウィルス蔓延で病院は空いています。予定より5分早く「受付番号100」が呼ばれました。
血圧測定、聴診器での内診、問診の後、近所の内科で採血検査したデータを見てドクターハタノは、
「一応病状は落ちついているようですが、次回(7月21日)レントゲン撮影と心電図検査をしましょう」という診断。まあ、特別なことではなく、定期的なものです。

次は眼科へ移動。
まず眼圧測定、視力検査をし、瞳孔を開く薬を点眼。30分後に眼底撮影。その結果を鑑みて最後はドクターの検診。こちらも「症状は落ち着いているので2か月後に来てください」ということになりました。
10時30分、病院を後にできました。

瞳孔を開く薬を点眼したため、11時前には帰宅できましたが、目が使い物になりません。
今日は、夜までボーっと過ごすだけ。
なんとか溜まっていたビデオを見るくらい。
ほとんど何も作業はできません。

夕方、買い物に出かけたくらい。

そんなスポーツ三昧でした。

nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | -